人材育成のミッション決めていますか?

人材育成のミッション

From: 松田航

「リーダーはジャングルの中で一番高い木に登り、全体を見渡して、下に向かって『このジャングルは違うぞ』と叫ぶ人なのである」

有名な『7つの習慣』で出てくるリーダーシップの原則だ。読んだことがある方も多いだろう。

続きを読む

【教育担当者向け!】人材育成のPDCAの回し方

人材育成のPDCA

From: 松田航

たまたま実家に帰ったときにさらめしというテレビ番組がやっていた。サラリーマンの昼食を追いかけるというシンプルな番組内容で人気らしい。

その番組内で、新入社員が毎日自分で作ったお弁当を持ってくる企業が登場した。人材育成の一環のようだ。

その企業は食品スーパーだったため、食品に触れさせたり、買い物をすることで、職場に感心を持ち、いい影響を与える存在になってもらいたいという気持ちから実施しているとのこと。

続きを読む

どうやって企業内学習を習慣化するか?習慣化のコツとは?

habitualize

From: 松田航

「これは自主的にやってもらいたい」という習慣ごとはないだろうか?

日報を提出するであったり、PDCAシートは必ず記入してから行動をするなり、人材育成を進めるのに色々とやってほしいことはあるはずだ。

しかし、多くの場合どうしても一過性になりがちで、継続しない。習慣化はなかなかに難しい課題だ。

今日は、習慣化のコツについてご紹介しよう。

続きを読む

勘違いしていない? 研修の本当の目的とは

研修の目的

From: 松田 航

先日とある企業の代表と話をしたときのこと。

「階層別研修とかマネージャー研修とか女性向けキャリア研修とか、結構色々研修やっているんだけど、あんまり人材が育っている感がないんですよね。何かやり方が間違っているんでしょうかね?」

という質問を受けた。

あなたも同じような疑問を持っているかもしれないので、ここでも回答をしよう。

続きを読む

このブログについて

From: 松田 航

日本では「少子化で人材が足りない。海外から呼んで来なければ!」という議論が活発になっている。

実際、支援に入らせてもらった企業でも、そういった企業は年々多くなってきている。日本だとベトナムやミャンマーだ。

しかし、世界ではより人材不足の状況が進んでいて、「海外から呼んでこないと」という状態はすでに過ぎ去ってしまっている。基本的にここ10年の間インドが人材輩出国だったが、グローバル争奪戦もあり、また自国内での仕事も増えて来た結果、優秀な人材が取れなくなってきているようだ。

続きを読む